スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロントの治安は?

トロントの治安はいいのか?
僕が思うに一部は日本と同様にすごくいいと思います。
もしかしたら、僕が住んでいる町よりいいかもしれない。
僕は今まで数回近所で殺人事件があり、捜査協力?質問とかを経験しました。
僕の友達たちも夜はあまり出歩くなと日本ですら言われるところです。

トロントはダウンタウンなどは比較的日本と同じように夜とか歩いていても
大丈夫だとおもいます。
ただし、危険な地域もあるのも事実。
ホームレスの方が多い地域、落書きなどが多い地域、
雰囲気が暗くて明らかに怪しい地域・・・
そういった地域は昼間なら大丈夫でしょうが、
夜は近づかないようにしましょう。

僕も大通りの裏道を友達と二人で歩いているときに
囲まれたことがあります。
僕たちは無視して走って逃げたのでなんとかなりましたが、
いやー怖かった。あっちが泥酔しているグループだったので、
走って逃げることができましたけど、そうでなければと・・・
逃げられなかったでしょう。

学校の先生は家の前で銃撃戦がやっていてエキサイティングだったと言ってましたけど(笑)
ちなみに世界各国の2011年度版治安ランキングにてカナダは8位でした。
治安ランキング

見ていただけるとわかりますが、日本は3位でいかに平和な国かお分かりいただけると思います。
アメリカ82位です。そうするとカナダがいかにいいところをわかりますね。

しかし、カナダでも銃は法律で禁止されていますが、持っている人は持っています。
やくざのようなギャングのような人たちですね。
また、薬物もトロントの端の方の地区の公園地下でも売買されていますし、
クラブなどではそいったものを薦めてきたりしますので、
経験にとか、体験してみたいといった軽い気持ちで始めるのはやめましょう。

しかしは日本よりいいところはほとんどないということを念頭におき、
海外に行くときは自分の荷物に意識する、
危険なところにはいかないようにするといった、
危機意識をしっかりしましょう。
そうすれば危険な目に合うこともなくなると思いますし、
楽しい滞在ができると思いますよ。

では。

オーストラリア、韓国に行ってきました。

オーストラリアと韓国に行ってきましたー。
オーストラリアはカナダにいたときにカナディアンから進められていて、
興味があったのと、たまたま行く機会に恵まれたので、
便乗して行ってきました。
そして帰国後数日して韓国の友達に会いに行ってきました。

オーストラリア!
海がきれい!空がきれい!しかし、恋人なしの僕にはつらい現実・・・。
周りはハネムーンの日本人ばかり・・・。
現地で働いている日本人やオーストラリア人との会話が何より楽しかった。
散歩がてら歩いていたらかわいい犬を連れた夫婦に会って、
かわいいね!って会話から始まり10分くらいしゃべってました。
海を見ながら会話して本当にロマンティックないい思い出になりましたが、
恋人がいればと・・・何度嘆いたことか(笑)
IMG_8867_R.jpg

韓国。
IMG_9216_R.jpg

友達に会いにいったのですが、まぁ英語が通じず逆に日本語が通じることが多かった気がします。
韓国では毎日友達が交代制でついてくれまして、
もう専用ガイドのようにソウルを案内してくれました。
その道中、財布とパスポート紛失、一眼レフのレンズを壊すというアクシデントに見舞われましたが、
財布とパスポートもすぐに無事に見つかりました。
警察で英語が通じなかったときは焦りましたね・・・。
まぁ友達に通訳してもらって何とかなりました。本当に感謝してます。
でも、お金だけ盗まれました。お金でけですんでよかったと思っていますがね。

レンズはちょっと新しいのを買わないといけないかもしれません。
しかし、本当に楽しかった。
初日から友達たちと酒飲みすぎで二日目にして二日酔い・・・。
久しぶりの英語での会話・・・やっぱり英会話はたのしいなーって感じましたね。
友達と気兼ねなく話せたし・・・。

IMG_9391_R.jpg

韓国でも有名な夜景のスポットに案内していただいたのですが・・・
まぁそこも・・・カップルばかりなわけで・・・
女の子数名と来たのですが・・・恋人がいればと嘆いた僕でした(笑)

さぁ次はどこにいくのかな?

まずエージェントを利用するか?

留学を考えたとき、留学エージェントを利用するか、考えると思います。
僕もカナダに行くとき利用しました。

そして、今回また留学することになったので、またエージェントを探しています。
カナダのエージェントでしたらある程度わかるのですが、
今回は別の国にしようと思っているの1から調べなおしています。

なので僕が紹介できるのはカナダのエージェント。
googleで「留学 エージェント カナダ」等で検索していただければ
いろいろエージェントさんが出てくると思います。

エージェントの種類は大まかに2種類あると思います。(僕の考えでは)
、日本にオフィスがあり、有料のエージェント。
2、日本にオフィスがなく、無料の現地エージェント
まれに、現地エージェントなんですが、日本にオフィスを作り始めたところも最近は増えてきているそうです。
私が利用したエージェントも最近東京にオフィスを作ったそうです。

1のエージェントに関してはサポートは日本のオフィスまたはメール、電話等で
充実したサービスを得ることができます。ビザの申請等も代理でやってくれるところもあるそうですし。
ただし、サポートは日本国内優先?みたいなイメージがあります。

でも、僕の意見なんですが・・・
日本より現地の方が不安!って思いませんか?
そうだったら現地エージェントの方が現地でサポートしてくださるので、
安心できると思います。また、無料の所がおおい
でも、無料のエージェントの評判はいろいろ調べてみてもわからないことが多い。
実際僕は現地に行ってここがいい!あそこはだめ!っていうのを聞きましたが、
何を基準にしているかというとそれは個人的意見が大半なわけで
客観的に考えた場合、それは運だと思う。
よくホームステイ先が全く合わない!こんなはずじゃなかった!
だからエージェントが悪い!っていうのは運が悪かったと僕は考えている。
ただ留学エージェントのスタッフの対応が悪い!っていうのはそれはエージェントの問題。
僕のエージェントの評価基準は「親切、迅速、きめ細かいサポート」だと思います。
あとは僕の場合フレンドリーでしょうか?

無料のエージェントさんでも、しっかりサポートしてくれます。
ビザの申請サポート、エッセイの添削、航空券の手配(航空券代は別途必要です)、保険の手配、
ホームステイの手配、学校の手配、振込。
すべてやっていただいて無料です。
ビザの申請サポートは本当に助かりました。
エッセイとレジュメ(履歴書)の作成の時は1人ではできなかったと思います。
また、現地についたら現地のおいしいレストラン、安い映画館、
面白い場所とか生情報、長年住んでいる経験談とか
友達感覚で聞くことができます。これはかなり貴重だと思います。
僕はいろんな現地エージェントの方々と知り合いまして、
様々なエージェントさんにお世話になりました。
みなさんとてもフレンドリーでさまざまな経験をしていて、面白かったです。中にはプライベートで一緒に旅行に行ったりと本当にフレンドリーな方々でした。

またカナダの留学のときに大変参考にしていたWebサイトがありますので、
こちらをご紹介したいと思います。こちらの方はエージェントで働いている方が作ったサイトになりますので、
ブログなんかより全然いい情報が手に入りますよー。
カナダ留学情報サイト

ついでに僕がお世話になった現地エージェントさんのサイトをご紹介します。
エデュケーションプライム シャアハウスの手配や生活相談で利用しました。
will留学センター最初に申し込んだエージェントさんです。スタッフの方はとてもフレンドリーで対応も良かったです。
EAST-WEST友人が利用していたエージェントさんです。
アブロードカナダ友人の利用していたエージェントさん
ウィンズ留学センターランゲージエクスチェンジなどでちょくちょく遊びに行っていました。
JPカナダ留学センターここもランゲージエクスチェンジ等でたまに行ってました。
U23資料請求や友人が利用していた評判のいいエージェント。

他にもまだあると思いますが私が利用したり遊びに行ったりしたエージェントさんはこれくらいです。
何かのお役に立てれば幸いです。
では。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

time flies so fast

時がたつのははやいもので・・・
アメリカに行って、帰ってきて・・・
ブログを更新することもできず、
日本についてしまいました。
日本到着翌日は友人の結婚式の余興の打ち合わせをいたしまして、
帰国後二日後には結婚式に参加いたしました。

そこで、アメリカ人とロシア人と仲良くなりました(笑)
アメリカ人の方は英語の先生を日本でやっているそうで、
わたくしがカナダに行っていて、英語を教えて~って言ったら、
そのあとの会話はすべて英語・・・
周りの僕の友人はついてこれず通訳をしてまして・・・
大変でしたがとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

そのあとはもう念願だったつけ麺を食べに行きまして、
時差ボケとの格闘を毎日繰り広げております。

日本ではまだ無職なので時間はありますので、
アメリカ旅行のことなどを載せていこうと思います。
いやー・・・まだ日本に戻ってきた実感がないというか、
アメリカ、カナダに行っていたんだよなーって感じです。
今でもじゃー暇だから散歩しにハイパークいくか?
飲みコリアンタウン行くか?みたいな感じです・・・

日本にいたとき暇なとき何していたっけ?って感じです。
日本・・・何しよう?俺?

トロントのおすすめ その1 コリアンタウン

トロントには世界各国エスニックタウンがいっぱいあるんですが、
その中でも留学生御用達なのがコリアンタウン。
食事は安いし、スーパーには日本のものもあるし、
飲み屋もあるし、カラオケもあります。
僕は週末は必ず友達と飲みに行ってました。
そんなコリアンタウンのおすすめスポットをご紹介したいと思います。
コリアンタウンはクリスティー駅の近くのブロワー通りにあります。

おすすめの飲み屋を2件ほどご紹介。
ただ僕はハングルが読めないので写真でご紹介します。
IMG_8031_R.jpg
↑このお店はほぼ週に2回は必ず行ってました。
ほぼ常連でした。ここは安い!そしてうまい。
サービスでキムパと呼ばれる韓国風巻きずしをだしてくれたり、
サービスしてくれます。店員さんもいい人ですよ。
でも、結構人気なので早めにいかないと混んでいて入れません。
あと、店内が狭いので10人以上のグループは厳しいかと思います。
IMG_8035_R.jpg
↑次はこの店、カムト。
ここは結構広いので早めにいけば10人以上でも大丈夫だと思います。
そして、ここも比較的安く飲める店だと思います。
ここは僕がはじめてコリアンタウンで飲んだお店です。
ここでもいろいろな友達と出会いました。
ただここはID証明が必要なので、IDを忘れないように。

次はスーパーマーケット。PAT。
ここは日本、韓国のものが揃う大変便利なお店。
僕はここで調味料や肉や野菜などを買ってました。
あとキムチ!
ここで肉や野菜を買って角煮を作ったり、プルコギ、ビビンバ、ボッサムなどを作ってました。
醤油、本つゆ、本だし、バーモントカレー、一平ちゃん、みりん、お好み焼きのソースと素、
五目チラシの素なども手に入ります。
五目チラシを友人たちに食べさせたら大好評でした!五目チラシは作ってあげると喜びますよ。IMG_8036_R.jpg

次はそのPATのすぐ横にあるイモネと呼ばれるレストラン。
ここはカムジャタンが5ドルで食べられます!
味も韓国人がおいしい!って言ってました。
新しく来た韓国人にここを紹介すると必ずリピーターになるほどです。
なので、僕は月に4回はここに行ってました。
ここのおばちゃんもすごいいい人で俺のことを日本人だと理解してくれてました。
いつも、ほかの店に行くと韓国語で会話することになるんですけど、
おばちゃんは「また来たの~日本人だったよね?今日はなににする?」みたいな感じで気さくに話してくれます。
店員さんが一番親切なお店だと思います。
僕にとって思い出の店です。IMG_8037_R.jpg

↓次はこのお店。
このお店は本当に従業員全員に感謝したいです。
このお店でFarewell party とBirthday partyをやりました。
Farewell partyの時なんか40人も来ちゃって予約していたんですが、
ほぼ貸切状態にしてしまったのに、すごい親切に対応してくれました。
また、料理もおいしい!本当に助かりました。
他のお店は40人とか予約すると拒否されてしまっていたのですが、
ここだけ親切に了承してくれました。本当にいいお店です。
僕も帰る前にあいさつに寄ろうと思っています。IMG_8041_R.jpg



IMG_8033_R.jpg
↑次はここ。
最近日本でも流行りだしているスンドゥブのお店。
スンドゥブは豆腐の鍋みたいなもので、冬場に食べると体が温まっておすすめです。
ここは雑誌に紹介されるほど有名なお店なので一度行ってみてはいかがでしょうか?

IMG_8040_R.jpg
↑最後はこのお店。
韓国のお菓子、ホトガジャとホッタが食べられます。
ホトガジャは小さくて丸いドーナッツのようなもので、
ホッタはパンケーキの中にはちみつとナッツが入っているお菓子です。
絶品です!僕はこれにはまってしまって、毎回買ってました。
そして、いつも朝食にこれを学校に持って行ってレンジで温めて食べてました。
SN3O0047_R.jpgSN3O0048_R.jpg

そんなコリアンタウンにはほかにもたくさんおいしいお店がありますが今日はこの辺で。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
興味があるもののどれか一つクリックにご協力をお願いします。
閲覧人数
プロフィール

KJ likes music

Author:KJ likes music
4年間働いた某企業を退職後トロントに留学してみました。

トロントの情報を中心に載せていこうと思います。

最新記事
ご協力をお願いします。
クリックをお願いします。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
会社退職後カナダのトロントに留学してみました
ご協力をお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。