スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

French Canada

先週はイースターということで、金曜日が休みでした。
なので、金曜日から日曜日まで3連休。
これを利用してフレンチカナダ(ケベック州)に行ってきました。

この旅で思い知ったこと・・・
カナダって面白いな~って思いました。
同じ国なのに、少し離れただけで言語や習慣、文化が変わってしまう。
そして、天候・・・
ケベックはまだ雪でした。もう五月になろうかというのに。
IMG_7513_R.jpg


トロントはバラエティーに富んでいる街ですが
トロントはどちらかというと日本でいう東京みたいな感じです。
人はたくさんだし、時間に追われているような忙しい毎日。

一方フレンチカナダは別の雰囲気でした。
ケベックシティーはちょっと田舎だけど中世の雰囲気を感じられる、
落ち着いた街だと感じました。
IMG_7581_R.jpg


モントリオールはトロントに似ていると思います。
ただ、話されている言葉がフランス語で、いたるところにヨーロッパのような建物があり、
フランス語と英語が混じり合った面白い街だと思いました。
IMG_7671_R.jpg
↑はモントリオールのノートルダム

最後に訪れたのはオンタリオ州、カナダの首都オタワ。
オタワ・・・発音アラワです。
オタワは他の都市と違って雰囲気はブリティッシュに近いと思います。
いたるところに公園があって、ベンチがあって、
首都なのに時間がゆっくり流れている・・・
そんなイメージを抱かせる街でした。
IMG_7760_R.jpg

僕のカナディアンの友達や韓国人の友達曰く、
トロントよりオタワの方がいいと言っていました。
たしか、オタワの方が落ち着いた雰囲気、勉強にも専念できると思います。
ただトロントは娯楽の中心地。
スポーツ、ミュージカル、コンサート・・・
エンターテイメントはトロントが一番だと思います。
遊びながら勉強する僕みたいなタイプにはもってこいですね。
机で勉強するタイプではなく、ひたすら英語を話して覚えるタイプの人です。

あとおすすめはモントリオール・・・
この街面白すぎる!
僕大学でフランス語を少しやっていたんですよ、
大学では留学を進められるほどのレベルだったんですが行かなかったんですがね。

モントリオール・・・
英語で話しかけたらフランス語で返ってきて、
フランス語で話しかけたら英語が返ってきました。
ガイドの人ともフランス語で話したのですが、
フランス語は英語とはまた違って面白い言語だな~って思います。
日本に帰ったらフランス語をもう一度やろうかな?って。

まずは英語をしっかり勉強しないといけないですよね?
まぁあと2週間で学校終わりですけど、最後だから頑張らないとね。


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧人数
プロフィール

KJ likes music

Author:KJ likes music
4年間働いた某企業を退職後トロントに留学してみました。

トロントの情報を中心に載せていこうと思います。

最新記事
ご協力をお願いします。
クリックをお願いします。
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
会社退職後カナダのトロントに留学してみました
ご協力をお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。